コンセプト・院長紹介・スタッフ紹介|「よりよい治療」を追求する歯医者|佐賀県吉野ヶ里のエイト歯科クリニック

コンセプト・院長紹介・スタッフ紹介

佐賀県吉野ヶ里の歯医者|エイト歯科クリニック > コンセプト・院長・スタッフ紹介

医院コンセプト

佐賀県・吉野ヶ里のエイト歯科クリニックは歯科医療の最先端を常に見据え、「よりよい治療」をご提供したいという想いで邁進してまいりました。最適な治療は患者さんそれぞれで違うはずであり、もちろん満足度も異なります。その中でも常に患者さんの声を第一に考え、一緒に今後の治療方法を見つけていきたい――それが私たちの想いであり、コンセプトです。

安心して受けられる歯科診療の実現

当クリニックでは、少しでも患者さまの不安を軽減し、リラックスして診療に向き合っていただきたいと考えております。何となく歯医者によいイメージをお持ちでない方も多いかと思いますが、治療前の緊張や不安を和らげることから垣根を低くしていこうと尽力している次第です。

安心して受けられる歯科診療とは、それぞれの治療に対する十分な説明とご理解があってこそ成り立つもの。患者さんのお悩みをしっかりふまえて歯とお口の状態を詳細に分析し、説明する義務が私たちにはあります。そうして患者さまと密にコミュニケーションを取りながら、「納得の治療」に辿り着くことを目指しております。

美しさと機能性を長持ちさせる治療

当クリニックでは、単に疾患によって損失・低下した機能を最低限治すだけにとどまらず、より美しい状態で、より高い機能が付加されるものであるべきだと考えております。特に最近は、見た目の美しさを追求すること(審美性)に重点が置かれる傾向にあり、従来のように「悪いところだけを治せればよい」という考えが、患者さまはもちろん、歯科医師の間でも変わりつつあるのです。

また、ただ歯を復元する、あるいはただ痛みを取るといっただけではなく、全身の健康状態も左右するものとして歯科が認識されてきたという側面もあります。審美志向と健康志向の高まりによって、近年の歯科治療も日々変貌を遂げるべき。私たちはそう考えています。

歯はデリケートなもの

歯の補修物としてお口に装着する被せ物や義歯などは、身体の機能の一部を担う重要な役割を果たす、いわば人工臓器のようなもの。そのため、機能性や快適性を高めるには人間工学に基づいた設計によってできるだけ自然に近い形、通常と変わらない状態に持っていく必要があります。

しかし、そういった機能性や快適性を実現・維持するためには、従来の保険診療の範囲には収まらない場合もあります。「最低限の機能回復」を目的とする保険診療内でできることは限られており、患者さまのご希望に沿えないことがあるかもしれません。エイト歯科クリニックでは保険診療と自費診療の中から、ご納得いただける方法を患者さまとともに選んでいきたいと考えております。

院長紹介

院長 江口隆郎(えぐち・たかお)

経歴 1995年に福岡歯科大学を卒業。大学院へ進学。
1999年に学位を取得(歯学博士)。その後附属病院助手を経て、久留米市「たかた歯科医院」で審美補綴インプラントの経験を積む。その後、吉野ヶ里に「エイト歯科クリニック」を開業。
血液型 A型
趣味 ゴルフ・サーフィン・子育て
メッセージ

常に患者さんに正面から向き合い、それぞれの方に合わせた治療計画を立て、適切に提供していきたいと考えています。

Copyright (C) 2007 エイト歯科クリニック All Rights Reserved.

Copyright (C) 2007 エイト歯科クリニック All Rights Reserved.